講師紹介

 


志津田 俊(しづた しゅん)

資格:柔道整復師、整体師、ゆうあいグループ総院長
担当:スポーツ整体

経歴

患部にとらわれない全身のFasciaの繋がりを駆使して、ポイントで筋を緩める骨格矯正整体に定評があり、地方からも多くのクライアントが来院している。
触察技術に長け、セラピスト初心者向け~上級者まで幅広く伝えることが出来る『伝えるスペシャリスト』として、多くのセラピストに支持されている。

・2018年医療オリンピック技術部門全国優勝
・B1リーグ千葉ジェッツ元メディカルトレーナー
・ROVERS FCトレーナー部門監修
・日本フットゴルフトレーナー協会トレーナー部門監修

指導する際にどういったことを心掛けていますか?

私が現場で非常に大事にしている、「触察」と「だれにでもわかりやすい説明」を院のモットーにしています。
アカデミーに通われている方は、様々な思いがあり通っているかと思います。
私はその方1人の人生にかかわるので、その場だけの技術や明日すぐに使えない実技は行わずだれにでもできる、触察が出来ればしっかり効果が上がるものを提供することを心がけます。

一番得意とすることは?また、それはどんな内容ですか?

先ほどの心がけることに重複してしまいますが、正しい触察からのほぐし、的確な手技を得意としています。
筋膜や神経、骨格矯正など施術は必ずオーダーメイドでありなおかつ、二度と同じ症状に出会えないと考えていますのでその日ベストな施術を選び施術しています。

志津田先生は、何故この整体業界に?

私自身学生時代よりスポーツをしていて、ある一定の時期からケガが多い選手になってしまいました。
しかし、その時に私が選んだのは、まずは整形外科でした。レントゲンを撮って痛み止めと湿布の処方。
確かに、結果良くなりましたが私の中ではもやっと感が残りました。
ある日、再度ケガをした際に偶然整体院を紹介いただき始めて「整体」を体感しました。
施術を受けていくと歪みや筋肉の左右の働きが違ったり日頃のクセまで教えていただき、整形外科のもやっと感が晴れました!この経験が現在の私の一つのきっかけになります。

最後に整体に興味を持っている方へ一言お願いします

整体業界は、昨今の時代では非常に需要が高くなっている職種の一つだと思います。
「手」があれば業になる素晴らしい仕事だと私は考えています。
こんな素晴らしい整体を、この時代だからこそ私たち整体業界が必要とされているのです!
東京リエイチ整体アカデミーで、技術、知識を学び皆さんで整体業界の良さを広めていきましょう!