資料請求
無料見学
体験会

西洋式リフレクソロジーコース

西洋式リフレクソロジーコースの概要

リフレクソロジーには大きく分けて二つの形があります。
そのひとつが、「西洋式リフレクソロジー」。

こちらはヨーロッパやアメリカなどで人気を誇る自然手技療法です。
近年では、医療現場でも活用され、ホスピスにおける緩和ケアでも使用されることが多くなっております。
「サムウォーク」という西洋式リフレクソロジー独特の指使いで、反射区に比較的優しい刺激を与えていきます。
副交感神経を優位にし、忙しさや疲労でピリピリした神経が静められることで、深いリラクゼーション効果があり、施術後はのんびり、ゆったりとした印象です。

この数年、日本では強い刺激を好む方と優しい刺激を好む方の割合が半分半分と言われています。
その為、プロのリフレクソロジストである以上、刺激方法や反射区に多少の違いはあるにせよ、様式の違いに囚われすぎてはいけません。
どちらの様式を施術するにしても、お客様が何を求めているかによって、「どのようなサービスを提供していくか」が異なって来ます。
お客様とよくコミュニケートし、どのように施術を行っていくのかをプランニングして、より満足、感動を与えられるプロの施術者を本コースでは育成いたします。

西洋式リフレクソロジーコースのポイント

優しくソフトな手技で副交感神経を刺激!

『気づけば寝てしまっていた』 西洋式リフレクソロジーを受けるお客様からは、こんな言葉をいただきます。 ヨーロッパやアメリカなどで大人気。優しくソフトな手技が特徴的で、施術中に気づけばお客様が寝てしまっていることがほとんど!副交感神経への刺激でリラックス、快眠、癒しを提供いたします。

セルフケアにも使える!夜寝る前のリフレでリフレッシュ!

学んだ技術は、あなた自身にも使えます。 家に帰って、お風呂上りにリフレクソロジー。むくんだ足やその日の疲れをセルフケアで癒してあげることができます。毎日立ち仕事や外回りで足を酷使している方にはオススメ!冷え性にも効果的と言われているので、寒い季節の対策も万全ですね♪

反射区を刺激することで内臓を活性化!体の内側から整います

足の裏には、”反射区”と呼ばれる内臓と通じている場所があります。リフレクソロジーでは、その反射区を刺激することで内臓を活性化させ、体の内面から調子を整えることができます。その技術はサロンだけでなく、介護施設などで入居者相手に行っているケースもあります。美容も介護にも通用する幅広い技術のひとつです。

受講カリキュラムCURRICULUM

必修カリキュラム

リフレクソロジーの歴史
足と脚の解剖学
フットバスを使ったオペレーション
各反射区の刺激方法(東洋式・西洋式で異なります)
ふくらはぎの揉捏法
各反射区に対応する臓器の生理学及びアドバイス

受講概要Outline

入学時期

随時

入学資格

どなたでも受講可能、単科でも受講可能

学習期間

3ヶ月~

在籍期間

6ヶ月

認 定 証

認定西洋式リフレクソロジスト

受 講 費

286,000円(税抜き:260,000円)

費用分納

最大6分割まで可能

「東京リエイチ整体アカデミー」では、
経験や目的に合わせて
基本コースと多彩な選択コース
ご用意しています。
「将来何を目指すのか?」に合わせて
コースを組み合わせることができます。