資料請求
無料見学
体験会

講師紹介

中島 武Takeshi Nakashima

担当教科

整体実技 愁訴理論 接客接遇 施術構成 説明指導力

PICK UP

・整体師
・カイロプラクター
・柔道整復師




・柔道整復師免許
・一般社団法人キネシオテーピング協会認定トレーナー資格
・柔道初段

経歴・実績

・(一社)日本柔道整復接骨医学会発表
・仙骨後頭骨療法セミナー主宰



柔道大会で肩を脱臼した選手をその場で治した手技療法家の先生に衝撃を受け、自身も施術者を目指す。柔整の専門学校で教鞭をとる傍ら、高校柔道やスキー、マラソン大会などのメディカルブース担当として選手のサポートなど、多くの経験を経てきた。専門は外傷治療だが、整体やカイロプラクティックなど全身のバランスを整える手法も得意としている。また、受け手の身体に負担を掛けない施術法(仙骨後頭骨療法)を自身で確立。セミナーを主宰し、日々、後進の育成に励んでいる。

誠実さとユーモアを両立させた指導法は学生満足度が高く、常に完璧かつ斬新な授業を目指す先生の姿勢も含め、中島先生のファンは多い。

著作

インタビューINTERVIEW

指導する際にどういったことを心掛けていますか?

入学をしてくる生徒さんは年齢、動機、職歴など様々ですので、画一的では無く一人一人の要望に合わせた指導を心掛けます。
その人の適性を考えてのアドバイスはもちろん、整体師として成功するためには何が必要かを一緒に考えてその為に努力する手助けをしていきます。

一番得意とすることは?また、それはどんな内容ですか?

骨盤に対するアプローチを得意にしています。
骨盤は身体の基本となるところですので非常に重要です。
骨盤から頭蓋骨にかけて歪みを無くして身体を良くしていく方法を得意としています。

中島先生は、何故この整体業界に?

中学、高校とバスケットをしていたのですが、腰を痛めやすく悩んでいました。
病院でも生まれつき背骨の形が悪いと言われて諦めていたのですが、近くの整体院で骨盤を治療してもらってから凄く痛みが治まりました。
その時の「すごい!」という感動で興味を持ったのがきっかけです。

最後に整体に興味を持っている方へ一言お願いします

あなたはどんな整体師になりたいでしょうか。真剣に思い浮かべてみてください。1年後、5年後、10年後にはどんなあなたになっているでしょうか。
整体師という仕事はお客様に「ありがとう」といってもらえ、その上お金も頂けるという、すばらしい仕事です。
そのかわりに責任も重いです。この仕事は一生勉強をし続けないといけません。
整体師という仕事を選んだあなたが成長出来るように、東京リエイチ整体アカデミーは全力で応援します。私たちと一緒に頑張りましょう!

「東京リエイチ整体アカデミー」では、
経験や目的に合わせて
基本コースと多彩な選択コース
ご用意しています。
「将来何を目指すのか?」に合わせて
コースを組み合わせることができます。